女性

栽培しやすいイモを育てる

ジャガイモは、豊富な栄養と多様な用途で私たちに馴染みの深い野菜です。植え付けから収穫までの期間が短く、育てやすいことから家庭菜園でも人気です。そこで、ジャガイモの育て方で、初心者が知っておくべき準備段階でのポイントについてお話しします。

記事一覧

芝生

料金の仕組みを知る

芝刈りを業者に依頼する場合には、費用について事前に確認しておくことがポイントです。また、芝刈りの方法についても機械を使う業者や手作業で刈り取る業者などさまざまです。刈り取る面積から判断することも大事です。

ガーデン

失敗しない業者選びの基準

植木の手入れが行き届いていない庭は、来訪者の印象も悪くなってしまいます。定期的にプロの業者に剪定をお願いしたいところですが、業者選びを間違えると、庭の質が落ちてしまう可能性もあります。実績と見積もりがしっかりしている業者を選びましょう。

芝生

庭のお手入れ

芝刈りを業者に発注するときの相場は、1?辺り100円から300円ぐらいになります。芝刈り代以外にも、芝刈りの後の掃除や出たゴミの廃棄等が含まれていたり、含まれていなかったりしますので、同じ条件で確認をすることが大切です。

畑

育てやすく収穫が早い

近年流行のガーデニングでは花ばかりではなく野菜を育てる方も増えており、人気の野菜の1つとしてジャガイモが挙げられます。育て方を覚えれば誰でも簡単に収穫することが出来るので、キッチンガーデニング初心者の方にもオススメです。

より良い芝生に仕上げる

芝刈り機

質の良さを重視

質の良い芝に育てたいのであれば「芝刈り」はかかせません。あまり長く伸びすぎてしまった芝生では地面にまで十分な日光が届きません。そうなれば芝生そのものが元気のないものとなってしまいます。今回は芝刈りについて知っておくと便利なことをいくつかご紹介しましょう。まず芝の種類を見極めることが必要です。例えば高麗芝と呼ばれる芝については芝刈りの時期が夏場になります。反対に、冬場に刈るのが良いとされているのが寒冷地西洋芝です。このように芝によってそのタイミングが異なりますのでまずは種類の把握から始めないといけません。また芝刈りに際して、あまりにも根に近すぎる部分を切らないようにしましょう。芝には成長点と呼ばれるポイントがあります。この部分まで刈り取ってしまうと芝そのものがダメになってしまうのです。刈り取るのはあくまで芝が十分に根付いた後にある程度の長さになっていることを確認して行いましょう。芝刈りというのは専用の機械を使って行うのが一般的です。台車のように手で押して行うものもあればコンバインのようなものもあります。これらは基本的には芝生の広さによって使い分けることがようになります。あまりに広い範囲を刈り取るのであれば大型の機械を使うのが良いでしょう。安全面の配慮も大切です。そもそもが刃物ですので取り扱い自体が難しいものです。加えて実際の作業となれば激しく回転する刃物が小石などを弾くことも考えられます。機械を使った芝刈りの前にはそういった下準備も忘れないようにしましょう。