記事一覧

失敗しない業者選びの基準

ガーデン

実績と見積もりで判断

庭の植木が伸び放題になっていると、外観を損ねるだけでなく来訪者の印象も悪くなってしまいます。度を越した場合は近所付き合いのトラブルの種にもなりかねません。簡単なメンテナンスは自分でもできますが、やはり定期的にプロの剪定をお願いしたいところです。その際に、失敗しない植木業者選びというのを知っておいた方が良いでしょう。古くからの歴史ある業種ですので、植木業者と一言にいっても様々なタイプが存在します。単純に料金だけで選んでしまうと、希望通りの剪定がされず、庭の質が落ちてしまう可能性もあります。どういう業者が信頼できるのかを把握しておきましょう。まずは実績の数です。植木業者という看板を掲げていても、実際は庭いじりが趣味だった人が、退職した後の副業として仕事をしている場合もあります。腕が確かならば問題ありませんが、実績がない場合にはリスクが高いと考えるべきです。有名な庭園や、施設の植木の剪定を担当している業者は、それなりの信頼があると考えられます。次に、見積もりがはっきりとしていてあやふやなところがないという点も抑えておきたいところです。植木を剪定している途中に、もっとメンテナンスが必要な箇所を提示され、料金が上乗せされる場合があります。このような業者は良心的とはいえません。きちんと下見を行った上で、追加料金の発生しない見積もりを出してくれる業者を選ぶようにしましょう。美しい庭は、日常を豊かに演出してくれます。ぜひ、長く付き合える良心的な植木業者を探してみましょう。